着圧ストッキング特集

着圧ストッキングは、美脚や下半身のサポートになり、脚のむくみや疲れ、セルライト予防などにも役立ちます。脚に沿って引き締めるから、足首・ふくらはぎ・太ももに心地よくフィットし、美脚ラインを演出してくれます。

着圧ストッキングのサイズについて

着圧ストッキングは何でも履けばいい訳ではありません。緩すぎては着圧ストッキングを履く意味がありませんし、締め付けすぎもよくありません。自分にあったサイズを選ぶことでむくみ改善の効果や美脚ラインが得られます。※MとLのサイズに該当する場合などは、身長の値が近いサイズをお選びください。

着圧ストッキングの洗濯・保管について

【洗濯の注意】
洗濯機や乾燥機の使用は避け、水またはぬるま湯で手洗いしてください。メーカーによって最初は、多少の色落ちや毛羽落ちすることがありますので、他のものと分けて洗ってください。塩素系漂白剤や漂白剤入りの潜在の使用は避けてください。洗濯後は、形を整えてから陰干ししてください。
【保管の注意】
包装にキズや破れが生じないよう、取扱い及び保管に注意してください。 高温多湿、直射日光、火気を避け、水濡れに注意し、清潔な場所で保管してください。

着圧ストッキングの履き方

適応なサイズであっても、正しい履き方を怠りますと、股下がフィットしなかったり、着用後に下がったり、部位ごとの着圧効果が得られません。丁寧にフィットさせて履くことで、血行やむくみが改善します。

サポート力があるため、通常のストッキングをはく場合よりもゆっくり時間をかけ、伸ばしておはき下さい。 着用前に指輪等をはずしましょう。つめをたてると伝線の原因になりますのでご注意ください。

※メーカーによって履き方が多少違う場合がございますので、パッケージに記載されている商品はそちらを確認してください。
  • 1.ストッキングを手繰り寄せて、つま先、かかとの順でぴったり合わせてはきます。
  • 2.ねじれないよう両手で少しずつ左右交互にゆっくり引き上げます。
  • 3.足首からひざ、ひざからふとももまでを充分伸ばしながら、ゆっくり引き上げます。
  • 4.両手でふくらませるようにしてゆっくりとひっぱり、股下にぴったりと合わせ着用します。