親の責任!?子供の足の臭いがクサイ原因と対策

記事公開日:2018年09月04日最終更新日:2017年08月08日 8,366 PV

汗ばむ季節、子供が幼稚園や保育園、学校から帰ってくるといつも以上に敏感に反応してしまうものがあります。それは、「足の臭い」。

子供なのに足がクサイなんて・・・原因は、一体何なのでしょうか?病気の可能性もあるのでしょうか?

今回は子供の足が臭い原因や対処法を紹介します。

子供の足が臭くなる原因

子供の足が臭くなる原因

ずばり!足が臭い原因は主に雑菌!!この雑菌が繁殖して臭いが発生するのです。そして、この雑菌が繁殖しすぎると、水虫の原因にもなりかねません!

雑菌が繁殖してしまうのはなぜなのでしょうか?雑菌の繁殖の原因は次の3つが考えられます。

発汗によるムレが雑菌の繁殖の原因

臭いの原因の一つとして足裏の汗や皮脂を栄養として雑菌が繁殖する際に雑菌が出す腐敗臭があります。子供は大人に比べると基礎体温が高く、新陳代謝もとても活発なため、発汗しやすいです。特に夏は発汗が多くなる上、高温で靴の中が蒸れやすくなりますよね。

雑菌は有害な菌などから守ってくれていますが、運動して汗をかいた靴を履き続けた結果、高温多湿になった靴内で雑菌が繁殖してしまい、腐敗臭がさらに強くなってしまいます。

足の爪が長いのが雑菌の繁殖の原因

子供の足が臭う場合、まず足の爪や指の間に埃がたまっていないか確認してみてください。特に足の爪を伸ばしていると爪の間に垢や靴下のくず、ホコリが溜まります。さらに古くなった角質も溜まり、湿気もあるため細菌がとても繁殖しやすいのです。ひどいと爪の水虫が原因の場合もありますので、あまりに臭うときは注意してみてあげてください。

靴の汚れが原因

ずーっと同じ靴を洗わずに履き続けると足から出た汗や垢が少しずつ溜まっていき、菌が繁殖しやすい環境になります。特に小さい子供は裸足のまま靴を履く事が多いので雑菌が大人よりも多いです。

子供の足の臭いが減る対策

子供の足の臭いが減る対策

雑菌が繁殖しないように、足の臭いが減る対策としては、足元を清潔に保つ方法が考えられます。次の2つの方法を試してみるだけでも劇的に変化があるはずです。

汗をかいたら靴下も変える

外で遊んでたくさん汗をかいて帰ってきたときには、インナーだけでなく靴下も変えてあげると良いでしょう。

また、靴下自体も厚手のものでなく、通気性の良い綿100%、メッシュ素材、速乾性のある靴下を選ぶとムレも改善されるでしょう。さらに、5本指靴下や消臭加工、制菌加工等がほどこされている靴下であればより臭いを抑えることが可能です。

靴を定期的に洗う

きれいな足を雑菌の多い靴に突っ込ませるのは嫌ですよね。靴もこまめに洗いましょう。毎日でなくとも週に1回、最低でも月に1回洗うだけでも臭いは軽減されます。

また、毎日同じ靴を履かせないようにすること。代わりの靴を複数用意し、一日履いて蒸れた靴はしっかり乾燥させましょう。中敷きも変えることが出来ればと尚良いです。

子供の足の臭いを消す方法

子供の足の臭いを消す方法

上記の対策をしてもなかなか臭いがとれない場合は、とにかく足を清潔にすることを心がけるのが重要です。

まず、子供が外から帰ってきたら、石けんを使って足をよく洗います。ポイントは足の指と指の間を開いて手で優しく洗うことです。ゴシゴシと強く洗うと、皮膚に傷が付いて雑菌が入り込んでいく可能性があるので、泡でやさしく洗うのがポイントです。

特に夏場はうがい手洗いとセットで足もこまめに洗うといいでしょう。また、足の爪はこまめに切ってあげることも忘れずに。足の爪にはたくさんの雑菌がまぎれていて、爪を切るだけでも臭いがしなくなる場合もあります。毎日足を洗うときに爪と皮膚の間を使わなくなった歯ブラシなどでブラッシングするのもオススメです。

ミョウバン水が効果的

出典:img.bijin.uranaie.com

足の臭いには、ミョウバン水を使うと足が臭いのを防ぐのにとても効果があります。ミョウバンは、市販の消臭スプレーやワキガ対策のためのデオドラント商品などにも含まれている成分です。ゆえに、ミョウバン水は殺菌、制汗作用があり細菌が増えにくい環境を作ります。

そして、ミョウバン水は簡単に作ることができます。

[ミョウバン水の作り方]
◇ 用意するもの
・500mlのペットボトル
・焼ミョウバン 20g
・水 500ml
この材料を全部混ぜて焼ミョウバンを溶かすだけで出来ます。焼ミョウバンは、サッと溶けるわけではないのでよく混ぜたらとけきるまで3日ほど放置してください。透明になったら原液の完成です。これを水、またはお湯で10倍に薄め、洗った足にスプレーするだけです。是非試してみてください。
※焼ミョウバンはスーパーや食品店の漬物用品のコーナーに糠(ぬか)や粗塩等と一緒に置いてありますので是非お試しください。

まとめ

「親の責任!?子供の足の臭いがクサイ原因と対策」まとめ

子供は大人よりも汗もかきやすく、その分細菌も繁殖しやすいです。臭いのもととなる菌を繁殖させないよう足を清潔に保ちましょう。

また、幼少期から当たり前のように足のお手入れを行っていれば、思春期になってから恥ずかしい思いもさせずに済むかもしれません。

今回ご紹介したことは子供だけでなく大人にもおすすめですので是非親子で楽しく消臭ライフを送りましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsutetekonetをフォローしよう!

お客様の率直なご感想をお待ちしております。この記事の感想を送る
この記事を書いた人
すててこちゃんの
ページはこちら♪
第6回ぬりえコンテスト募集中!