年齢で全然臭いが違う?!男性の汗と体臭の関連性

記事公開日:2018年10月09日最終更新日:2018年07月16日 127 PV

だんだん暑くなり、汗が気になる時期が近づいてきました。
「会社に着く頃には汗だくで、ニオイがする・・・」「最近妻に脂臭いと言われた・・・」「夫の部屋が年寄り臭い気がする・・・」
こんな経験ありませんか? それらは汗と体臭が原因かもしれませんよ。ニオイに敏感な現代社会で生活していくために、汗や体臭についての知識を持っていると役立つはずです!

年齢によって汗が変わる?!

実は年齢によって汗に含まれる成分が変化していくのを皆さんご存知ですか?若い世代から年配の方までそれぞれ違った成分が分泌されることにより、世代別で汗のニオイが変化するのです。

「10、20代」をはじめとする若い世代のすっぱい汗臭・体臭

代謝がよく汗をかきやすい若い世代に目立つのが「すっぱい汗臭」です。

<主な原因成分>
「アンモニア」「イソ吉草酸」「酢酸」


成分の名前でも想像できるように、ツーンと鼻にくるようなとても不快なニオイを放ちます。
具体的な名称がなくイメージがしにくいかもしれませんが、全世代の中で一番ニオイが強いため、要注意です。

<発生要因>
思春期の影響でホルモンバランスが人生の中で最も安定せず、皮脂の分泌量は全年代中最多、そして紫外線などを浴びる量や汗をかく量も多いため、体質的に変化を及ぼしやすいことが原因とされています。

若い世代のすっぱい汗臭を防ぐならこの一枚!

「30代」から目立ち出す脂っこいミドル脂臭

自分の使っている枕や布団のシーツなどの臭いを嗅いだことはありますか?何か脂っぽいニオイを感じてしまったら、ミドル脂臭が発生している疑いがあります。

<主な原因成分>
「ジアセチル」

強烈な悪臭成分として知られ、中年男性に目立つニオイの元となります。

<発生要因>
30代を過ぎると体内の酵素の分泌量が減ってしまうことにより、体内の酸化が進みやすくなっています。
まだ自分は若いし大丈夫だ!と思い込んで、お酒や脂っこいものを多く食べ続けていると、体内が腐敗しミドル皮脂臭の原因であるジアセチルが分泌されてしまいます。
エレベーターや電車の中、廊下で人とすれ違ったときなど、周りの人に気づかれやすいので注意が必要です。

脂っぽいミドル臭を防ぐならこの一枚!

「50代」から気になりだす加齢臭

ズバリ、シニア層になると加齢臭が感じられるようになってきます。

<主な原因成分>
「ノネナール」

カビ臭い不快なニオイを放ちます。その発生要因はミドル皮脂臭と同様です。
実は加齢臭は単体では臭いが弱いため、個人差はありますが臭いと感じることはありません。加齢臭がくさいと感じられる人の特徴は、汗やたばこなどのニオイが重なってくさいと判断されることが多いようです。
また、2世帯、3世帯で生活してきた人は加齢臭をニオイとして感じることができない場合があります。これは嗅覚が2~3歳程度で形成されてしまうからです。
加齢臭は「老化現象」なので、完全に予防しきれないのが厄介です。気になる方は、汗のニオイやたばこ、身なりについても改善することが必要になります

シニア層のかび臭い不快なニオイを防ぐならこの一枚!

女性から見た男性のニオイに対しての意見

女性はニオイに敏感

20代男性の「汗臭」と30代男性から目立ちだす「ミドル脂臭」に対して非常に高い不快度があることが判明しています(2017年に行われた株式会社マンダムによる調査結果リンク)。当てはまる男性は要注意です!一方で加齢臭は調査対象の女性9割が我慢できると回答しています。かといって何も対策をしないのも考え物です。
この調査から、女性は男性よりもニオイに敏感で厳しい意見を持っていることがわかりますね。
周りの人のことを配慮し、汗のケアを心がけないと、“スメハラ”だといわれてしまう可能性も出てきます。職場などに女性がいる場合、入念にケアをしておいたほうが安心ですね。

※スメルハラスメントとは・・・ニオイにより周囲の人に不快な思いをさせること。

汗対策に使えるアイテム

そこで活躍するのが消臭アイテム。着るだけで体から発せられる汗臭や体臭を抑えることができる消臭肌着やスプレー製品など、数多くのグッズが誕生しています。
すててこねっとでも特集している消臭肌着は、年齢別に対応した商品展開がなされていて、しっかり臭いをカバーしてくれます。
普通の肌着と比べてもほとんど外見に違いはなく、ビジネスシーンでも使いやすくなっています。そして、汗や体から発せられるニオイを消してくれる効果が付与されているため、
汗をかいても、ニオイはカットしてくれるという優れものです。夏場、無理に汗をかかないように我慢したりストレスを感じることなく過ごせますよ!

また、以前公開した記事に掲載されている汗のケア方法も併せて活用していただくとバッチリ対策できます!

まとめ

スメルハラスメントという言葉をよく耳にするようになり、自分がその対象にならないか心配されている方も多いのではないでしょうか。
夏は毎年絶対にやってきます。避けようと思っても避けられないため、対策グッズはたくさん誕生しています。その中でも消臭肌着というジャンルは画期的かつ実用性が非常に高いものです。
まずは、自分の体からニオイが発せられている可能性があることを把握し、対策することが大切といえます。しかし、汗をかくこと自体は人間が生きていくために必要な機能ですので、決して悪いことではありません。汗をかいた後のケアを怠らないようにすれば、堂々と汗をかいても心配いりません!一生懸命働いて、気持ちのいい汗をかき、充実した生活を送りましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsutetekonetをフォローしよう!

お客様の率直なご感想をお待ちしております。この記事の感想を送る
この記事を書いた人
すててこちゃんの
ページはこちら♪
第6回ぬりえコンテスト募集中!