女性も実は汗臭い!? 夏を10倍快適にする女性の汗と臭い対策

記事公開日:2017年09月07日最終更新日:2017年09月07日 303 PV

うだるような暑さが続く真夏。海やプールには絶好の気候ですが、日常生活を送る上では過ぎた暑さは不快でしかありませんよね。その不快度をより倍増する原因が汗。汗といえば中年男性を連想しがちですが、実は女性だって自分の汗臭さに悩んでいる人は多いのです。

今回は汗の臭いの元を突き止めて、嫌な臭いを軽減する方法をご案内。汗の臭いが気にならなくなると、夏の不快指数は一気にダウン。夏の一日が驚くほど快適に過ごせますよ。

女性の夏の悩み事。自分の体臭が気になる女性が過半数越え!

女性の夏の悩み事。自分の体臭が気になる女性が過半数越え!

夏場の気になる臭いといえば汗。16歳~70代までの311人を対象に『夏の気になる臭い』に関する調査を行ったところ、体全体の汗の臭いと答えた人が57.6%、ワキの汗の臭いと答えた人が51.4%と、足の臭いや加齢臭を抑えて、汗の臭いが第一位となったそうです。(ボリジン株式会社調べ/複数回答)

しかし、汗は健康に欠かせないもの。暑さで上昇した体温をクールダウンできるのは汗のおかげなのです。それなのに、とかく汗が邪魔者扱いされてしまうのは、その匂いとべたべたした触感のせいかもしれません。特に脇の下の汗、胸の谷間の汗は気になる部分。女性なら、メイクが落ちてしまう顔の汗も気になりますよね。

その上、汗が臭うとなれば夏の敵に認定してしまいそうですが、暑さが原因でかく汗は、本来、無色無臭だとご存知ですか?臭い汗に変わってしまうのは、実は汗の処理方法が悪いからなのです!

どうしてこんなに汗臭いの? 汗の種類と臭いの関係

どうしてこんなに汗臭いの? 汗の種類と臭いの関係
出展:http://www.glidex.biz/

人間には2種類の汗腺があります。暑い季節に体温調節のためにかく汗はエクリン腺から出る汗。やや塩分を含んでいるものの臭いも色もない汗です。もう一つのアポクリン腺から出る汗はわきがの原因になる場合がありますが、汗そのものはほぼ臭いがありません。

エクリン腺からの汗もアポクリン腺からの汗も、汗そのものは臭わないのです。でも、その汗を放置すると身体の垢や皮脂と混ざり合って、バクテリアが大繁殖することに。そうです。臭いの元は汗ではなくて、汗に群がるバクテリアなのです。

臭いの元をがっちりブロック。夏の汗臭さを断つお手軽方法

臭いの元をがっちりブロック。夏の汗臭さを断つお手軽方法

普段の生活でも汗臭さは気になりますが、おしゃれなディナーやパーティ、子供の発表会などのお出かけ時はなおさら臭いを抑えたいところです。

汗をにおわせない簡単な方法としてまず挙げられるのが、汗をこまめに拭くこと。汗そのものはほぼ無臭。放置しないで拭き取れば雑菌の臭いはカットできます。汗は濡れタオルでさっぱりふき取るのがお勧め。リフレッシュ効果も手伝って、爽やかさがぐんとUPします。

また、バクテリアの繁殖を抑える衣類や制汗剤なども強い味方。制汗剤は脇汗や汗染みが気になる人におすすめです。

汗の臭い成分をぐいぐいと吸収する夏の機能性下着にもご注目を。汗を吸い取る吸汗力、乾きやすい速乾力のある下着の他、臭いの元をからめとる防臭効果や菌の繁殖を抑える抗菌効果など、多彩な機能を持つインナーが各社から発売されています。

また、夏になると臭いが強くなる靴下や靴。これも汗に群がる雑菌の仕業です。抗菌効果のある靴下やストッキングを利用して、気になる足元の臭いもしっかりブロックしちゃいましょう。インナーと靴下で汗の悪臭化を阻めれば、パパもママも子供たちも、きっと驚くほど夏を快適に感じるはずです。

まとめ

「女性も実は汗臭い!? 夏を10倍快適にする女性の汗と臭い対策」まとめ

汗は身体の体温調節や老廃物の除去になくてはならないもの。でも、不快な臭いが付きまとう汗はやはり歓迎できませんよね。臭いに敏感な女性なら、自分の体臭にコンプレックスを感じてしまう事もあるでしょう。

汗の臭いで夏の楽しさが半減するなんてもったいない。消臭加工の下着や制汗剤など、自分に合った汗対策を見つけて、臭いの元を上手にシャットアウトしちゃいましょう。さらさらで無臭の汗はむしろ爽やか。臭いの悩みを解消すれば、爽やかな着こなしが楽しめて、夏の美人度も格段にアップすること間違いなしです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsutetekonetをフォローしよう!

お客様の率直なご感想をお待ちしております。この記事の感想を送る
この記事を書いた人
すててこちゃんの
ページはこちら♪
第6回ぬりえコンテスト募集中!