足のむくみが気になる人に。着圧タイツで簡単対策

足のむくみが気になったら、着圧タイツを試してみませんか? 足を段階的に心地よく締め付けてスッキリさせてくれる上に、むくみの大敵である冷え対策にもなります。今回は女性に多いむくみの原因とその対策法をご紹介します。

そもそも「むくみ」って? その原因は?

「夕方になると足がパンパン!」という経験はありませんか? むくみは私たちにとって身近なもので、6割近い女性が悩んでいると言われます。

では「むくみ」とは、一体どういう状態なのでしょうか。

人間の体内では、動脈が酸素や栄養をからだ全体の細胞に送り届け、静脈とリンパ管が、細胞で使われた二酸化炭素や老廃物を心臓に戻す役割を果たしています。その静脈やリンパ管がスムーズに流れずに、余分な水分や老廃物が体内に溜まってしまうことを「むくみ」と言います。

むくみの主な原因は血流の悪化。オフィスワークなどで長時間座っている人や、体質的に冷え性の人はむくみに悩まされがちです。気温が下がって運動量が減る冬は、夏よりもむくみが出やすい季節と言えるでしょう。また、ラーメンやお酒のおつまみなどの塩分の多い食事を摂ると、塩分濃度を薄めようと体内に水分を溜め込んでしまい、むくみにつながることが分かっています。その他、加齢による新陳代謝の低下や、月経前のホルモンの影響など、むくみが起こるきっかけはさまざまなのです。

ストレッチや食事改善、冷え対策をして、むくみを改善!

では、むくみがつらい場合はどうすれば良いのでしょうか。簡単な改善法をご紹介します。

エクササイズをする

つま先からかかとを上げ下げするエクササイズは、「第2の心臓」と呼ばれるふくらはぎの筋肉がポンプのように働き、血流を改善してくれます。膝の曲げ伸ばし、足首を回すなどの動きも効果的です。

リンパマッサージをする

心臓に遠い部分から近い部分にリンパを流すイメージで、マッサージをしてあげましょう。例えば、足なら両手でふくらはぎを包み込むように、足首から膝に向けて軽くさすります。また鎖骨や首回りはリンパ節が多い部分。耳から鎖骨に向かって、首のサイドをさすったり、鎖骨に手を当てたまま腕を回したりすると、首や肩周辺がスッキリします。

食事を見直す

むくんでいる時はカリウムが豊富な食材を積極的に摂りましょう。塩分を尿として体外に排出してくれます。果物や野菜、豆類、海藻類にカリウムが多く含まれます。

むくんだ部分を上げる

足のむくみがつらい時は、横になる時に足を心臓の位置よりも高くすると効果的。重力によって、リンパ液が足先から心臓に戻りやすくなります。

湯船につかる

冷えはむくみの大敵。全身の血行を良くするために、湯船につかって温まりましょう。炭酸ガス入りの入浴剤などもおすすめです。

着圧タイツを履く

足はからだの中でも心臓から遠いために、むくみが出やすいと言われています。着圧タイツは、ふくらはぎや足首を圧迫することで、足に溜まりがちな血液やリンパ液を心臓に戻りやすくしてくれます。足がむくみやすい女性はぜひ試して下さい。

寒い季節のむくみ対策には、着圧タイツがおすすめ!

むくみを解消するには、運動や食事などの日々の生活習慣の改善が欠かせませんが、寒い季節の手軽なむくみ対策には着圧タイツがおすすめです。

着圧タイツは、つま先からウェストまで段階的に引き締めて、ふくらはぎの筋肉収縮をサポートしてくれます。タイツの引き締め力(圧力)を表す単位に「hPa(ヘクトパスカル)」というものがあるので、自分にとって心地よい引き締め具合を探す目安にすると良いでしょう。

また一口に「着圧タイツ」と言っても、透け感のある40デニールから、肌感をカバーする120デニール、さらに極厚の220デニールまで、厚みはさまざま。レギンスタイプ、ハイソックスタイプなど、形もバラエティに富んでいるので、服や好みに合わせて選べます。

また着圧タイツの中でも、発熱タイプはむくみの大敵である冷え対策に効果的です。さらに抗菌・防臭加工タイプは、ブーツの出番が多い冬のムレ対策もバッチリ。むくみ解消だけでなく、冷え対策と美脚を同時に叶えてくれる着圧タイツは、冬の必須アイテムなのです。

寒さもむくみ対策OK。一石二鳥の着圧タイツ!

冷えや生活習慣などで足がむくんでしまったら、着圧タイツをお試し下さい。寒さとむくみ対策を同時にできてまさに一石二鳥。むくみの予防にもなるので、一日中立ち仕事をする時や長時間乗り物で移動する際は、あらかじめ着用しておくと良いでしょう。着圧付きレギンスも人気です。

ただしむくみ対策を行ってもなかなか改善せず、日常生活に支障が出るような場合は、重大な病気が潜んでいる可能性もあります。気になる症状がある場合は、一度、医師へ相談するようにして下さいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でsutetekonetをフォローしよう!

お客様の率直なご感想をお待ちしております。この記事の感想を送る
この記事を編集した人
ミエコ

ミエコ

アメリカ在住のママライター。家電メーカーの役員秘書業務や出版社の編集業務を経験した後、家族の仕事の都合でドイツへ引っ越す。5年半のドイツ滞在中に2回の海外出産を経験し、現在は4児の母。帰国後、子育てのかたわらライターとして活動をする。2019年夏にアメリカ移住。「いつでも どこでも 楽しむ心を」がモットー。

ミエコの記事一覧はこちら

すててこちゃんの
ページはこちら♪
第16回ぬりえコンテスト開催中!