インナーからはじめる 夏温活

夏到来!外は真夏の暑さなのに、体はすっかり冷え切って、もしかしたら冬より寒いかも!?
冬には頑張っていた冷え対策も、暑い夏には関係ないと思いがち。でも実は暑い夏だからこそ、体が冷える原因があちこちにあるんです!
冷えは体の不調へと繋がり、夏バテの原因にもなってしまいます。
夏の冷え対策をインナーから始めてみませんか?

温活って?

温活とは、体をめ基礎体温をあげる動のことをいいます。
現代人は体温が低いと言われており、平熱が35℃代という方も珍しくありません。しかし、理想とされる体温は36.5℃~37.0℃と言われています。意外と高くてビックリ!という方も多いのではないでしょうか。
体温が低いと血の流れが悪くなり、免疫力や基礎代謝も低下するので、風邪をひきやすくなったり、なかなか痩せにくくなるなどの影響がでてしまうことも!体が冷えるということは健康にも美容にも良くないのです。
夏は暑いからこそ体を冷やす原因がたくさんあります。適度に冷やすことは必要ですが、冷やしすぎてしまうこともしばしば...そんな時は夏も温活で冷え対策をしていきましょう!

シーンで見る 夏の温活インナー